LINEで送る
Pocket

sanoani_writericon

 

 

 

SanDisk SSD PLUSの購入からPC設置に関する記事です。

SanDisk SSD DashBoardをつかう

 

sandisk-ssd-dashboard-1

起動すると容量、ボリューム、余寿命、温度、インターフェーススピードのステータスが簡単にわかる。(起動頻度は少ないかな…)

Windowsシステムをインストールしてから、自分の環境ではSSDに直接データを放り込むことはしていません。今回のSSDとは別にデータ用HDDを用意しています。あくまで普段使用するブラウザなどのアプリケーションインストール用ディスクとして活用しています。

温度についてですが、30℃台をうろついている印象。価格コムで同商品で確認したところ、ひとつのレビューでは負荷をかけた状態にすると60℃台に上昇するらしい。自分はオーバークロックも何もせず、ただ電源をつけっぱなしで利用することが多いですが、その温度を確認したことはないです。

余寿命については、このスクリーンショットはSSDを利用し始めてから2、3ヶ月ほどでしょうか。依然として100%の状態です。どれくらいの時間、期間使ったらパーセンテージが減るんでしょうか。まだ100%だから大丈夫だと思うけど、これが99%とか目に見えて寿命がすり減っているのを確認できたらそれはそれで不安になりそうですが。。。

これは「sandisk ssd dashboard」などと検索すればSanDiskのサポートページに引っかかりダウンロードできると思います。

SanDisk SSD Dashboardをダウンロードする

使っているモノ

LINEで送る
Pocket