LINEで送る
Pocket

Nintendo SwitchはTVモードで遊べますが、携帯モードとしても遊べます。そのため、外に持ち出すときもSwitchを傷つけずに持ち運びたい。そんなときのために必要となるのがキャリングケースです。

Nintendo Switch専用キャリングケース

Switch本体と一緒にヨドバシカメラのネットショップからNintendo Switch専用 Nintendo Switch キャリングケース(液晶保護シート付き)を購入しました。

nintendo-switch-carrying-case-1

Nintendo Switchキャリングケース。画面保護シートも付いてたので選んでみた。カラーはブラック。任天堂の会員向けオンラインショップ「マイニンテンドーストア」では「ネオンブルー」と「ネオンレッド」を選べるみたいです。

nintendo-switch-carrying-case-2

内容物はキャリングケースと保護シート1枚。

nintendo-switch-carrying-case-17

ケースは真っ黒ですが、光の反射を受けてNintendo Switchのロゴがキラリと見える。

nintendo-switch-carrying-case-5

キャリングケースと保護シートのスペック。

ゲームカード5枚、Joy-Conストラップ2個を収納できる仕切りパッドがあり、Nintendo Switch本体を立てかけるスタンドとして使える。ただ、ACアダプターを接続詞たままでは使えない。

nintendo-switch-carrying-case-3

ひらいたところ。ケース内には仕切り板がある。

nintendo-switch-carrying-case-10

仕切りにはストラップを収納できるポケットがある。取り外しをして居場所のなくなることが多いのでこれはありがたい。

nintendo-switch-carrying-case-4

仕切り板は折りたたまれているのが開くようになっていて、ケースの縁で止まるようになっている。

nintendo-switch-carrying-case-12

Switch本体をスタンドに立てかけてみた感じ。

仕切り板を縁に掛けることでことで簡易的なスタンドになる。けど使用する機会はあまりない気がする。

例えば1-2-SwitchのようなJoy-Conを二人で分け合って持って使うときに立てるスタンドとして使えるのかな。ただSwitch本体にもスタンドがついているのであくまで持ち運び用として使うことになりそう。

ただ、一人で集中して遊ぶときに使えるJoy-Conグリップまでは入らないケースなので、Switch本体を立てかけながらグリップなしのJoy-Conで遊ぶことはなさそうだ…。

nintendo-switch-carrying-case-14

前から見た感じ。角度はそこまで気にならないと思う。立っていて横からみてちょうどいい感じ。

nintendo-switch-carrying-case-15

Switch本体にJoy-Conを接続して、ケースを折りたたんだ様子。

ストラップを収納しているためきっちり閉まることはない。スティックやZR/ZLボタンはでっぱりがあるのでケースにしまうときはやや干渉するが問題はなさそう。

nintendo-switch-carrying-case-18

きっちりチャックを閉めた。Joy-Conストラップを収納している分、中央部分に膨らみができる。個人的には許容範囲。

おわりに


3DSのように折りたたみのできるゲーム機はケースすら考えないのですが、やはり液晶がむき出しのもの、付属品がある場合はケースに入れておきたくなります。。。

また、持ち出すときは電源用のUSB Type-Cケーブルを同時に用意したいところですが、まだ欲しい製品が見当たらない。

Nintendoのオンラインパーツ販売ページにはNintendo Switch Proコントローラー、Joy-Con充電グリップに付属している充電用のUSBケーブルがあるので気になるところ。。。

 

LINEで送る
Pocket