LINEで送る
Pocket

sano_writericon

Macを使っている上で困るのが「Office」です。
今回は『AmazonStudent限定』にはなりますが、学生の方にはかなりお得なものになっています。
Macユーザーで学生の方は要チェックです!

※AmazonStudent会員限定です。通常のプライム会員では購入できません。
 また、紹介している金額は2016年12月24日現在のものです。
紹介した金額で購入できなくても、当方は一切の責任を負いません。

※これはMac版です。Windows版ではありません。

 

003

002

AmazonStudent限定の商品を選択すると「¥34,800」と表示されますが、「AmazonStudent会員なら表示価格よりさらに52%OFF」とキャンペーンがうたれています。

つまり 16,704円 で現行最新のOfficeがゲットできるんです!

実際に買ってみよう!

筆者はAmazonStudentに加入しているので購入できます。実際に買ってみましょう。

005

レジまで進むと割引が適用されます。

ちなみに:ギフト券でも決済可能!

006

クーポンの入力ボックスにギフトコードを入力すればその分金額が差し引かれます。

もらったギフトコードがあれば使えます!

007

決済が完了すると、Office.comへ進めと指示が出ます。

008-1

Microsoftアカウントでサインインして、国と言語を選択します。

009-1

次へをクリックします。

010-1

これでMicrosoftアカウントにOfficeのライセンスが登録されました!
早速インストールをしていきましょう。
「インストール」ボタンを押すと、インストールパッケージがダウンロードされます。

011

インストーラが起動するので、指示に従って進めていきます。

インストール自体は3分程度で完了します。

012

無事にインストールされました!

使えるようにしよう!

インストールしただけでは、まだライセンス認証がされていないので使用できません。
サインインしてライセンスを認証しましょう。

013

どれでもいいのでOfficeを起動します。

014

「サインイン」をクリックし、Microsoftアカウントでサインインします。

015

すると、アカウントに紐付けされたライセンスを自動で探してくれます。
見つかれば自動で認証をしてくれます。

016

これでライセンス認証は完了です。

これでもう使える!

017

「Word」→「Wordについて」で詳細が確認できます。

今回はサブスクリプション契約ではないので、ライセンスが「小売ライセンス」になっているのがわかります。

これでもう使うことができます!


パッケージを買わずとも、ライセンスのみを買ってすぐに使えるなんて、いい時代になったもんだと思います…。
パッケージ(モノ)がないと所有感がない気もしますよね。
でも、これほど便利なものがここまで安く購入できるのはいいことですよね。

Officeに困っている学生Macユーザーのみなさん、ぜひ検討なさってみてはいかがでしょうか。

※AmazonStudent会員限定です。通常のプライム会員では購入できません。
 また、紹介している金額は2016年12月24日現在のものです。
紹介した金額で購入できなくても、当方は一切の責任を負いません。

※これはMac版です。Windows版ではありません。

LINEで送る
Pocket